「ながら」受験勉強で大学合格!~国公立大学合格法~

「ながら」受験勉強で大学合格!~国公立大学合格法~

私は勉強だけをする、っていうのが苦手なんです。
どういうことかと言うと、静かすぎる部屋でただひたすら問題をやってるというのがどうにも我慢できなくなってしまうということなんです。

そんな私が大学受験の時に編み出したのが「ながら」勉強法でした。
なにを「ながら」かというと、テレビをみながら、映画を見ながらの「ながら」です。

みなさんも経験ありませんか。
静かすぎるところよりも、少しざわざわとした電車の中やカフェなどのほうがかえって、落ち着くっていうこと。

テレビも映画もなんでもいいんです。
大切なのは勉強しているときに、何か他の情報からの刺激も受けておくということです。
私は世界史の勉強のときに非常に役に立ったのですが、
何かを思い出すときに、先にテレビや映画について思い浮かべるんです。
するとそのとき開いていた教科書や参考書、書いていたノートも含めて勉強していた時のことが「思い出」のように蘇ってくるんです。

これっていわゆる「関連付け」をして記憶をしているってことなんだろうと思うのですが、意識して関連付けるのってなかなか大変です。
その点テレビや映画の番組ならそんなに意識をしなくても大丈夫。
しかも基本的にいろんな番組をやってるから、内容がかぶることは少ないし、テレビならタダです。ときどきチラチラとテレビを見て楽しみながら勉強をすると、朝から夜まで勉強できちゃいます。

そんな私はいまだに何かのテレビの番組の拍子に世界史のことを思い出しています(笑

 

もしこの記事を読んで気に入っていただけましたら、以下のソーシャルボタンで共有・コメント投稿していただけますと非常に嬉しいです。

LINEで送る