センター試験英語対策法~南山大学~男性

センター試験英語対策法~南山大学~男性

大学受験用英語、センター試験向け英語の勉強方法に関して紹介致します。

まず英単語ですが、基本的な単語のみを覚えてください。一冊だけで大丈夫です。上級編や発展編などは必要ありません。ここで重要なのは、復習を毎日することです。朝の電車の時間は大変有意義な時間ですので、そこを活用しましょう。毎日毎日単語帳のわからなかった部分に印をつけ、次の日にはその印の部分を中心に復習します。

長文に関してはわからない単語を調べることはもちろんですが、熟語にも注意しましょう。熟語はよく読んでみると前置詞が必要なものが多々あります。動詞だけでは意味をなさない単語を把握する良い機会です。少しでも気になったら確認をするようにしましょう。

また、長文を読むことに関しては、1つ1つの区切りに線をいれるようにしましょう。これは、文がどこまで繋がっているのかを理解するのに必要です。区切りが分かれば訳することが容易になります。

最後に、音読をするようにしましょう。音読をすることによって、耳と口、目をつかうことになるので、人の機能をたくさん使う勉強方法となります。読むだけと比べて、より覚えやすくなります。読む力以外にも、正しい発音であればリスニングの練習にもつながります。CD付きのテキストがあるので、それを使うと良いでしょう。

もしこの記事を読んで気に入っていただけましたら、以下のソーシャルボタンで共有・コメント投稿していただけますと非常に嬉しいです。

LINEで送る