数学、物理、英語の3点の勉強方法~中部大学

数学、物理、英語の3点の勉強方法~中部大学

私は私立を受験したため数学、物理、英語の3点の勉強方法について述べます。
まず数学については、センター試験のために数3、数Cをまず早い段階で一周し、そのあとセンター試験に向けて、数1,2、A,Bに取り組みました。

センターではある程度決まった形式で出るので、数1~Bまでは基礎だけ覚え、後は過去問を何周もして点数をとれるようにしました。

数3、Cについてはセンター試験が終わり次第重点的に取り組みました。一周を早い段階で行っているので、復習をするだけなのである程度早く終わらせることができます。
英語については、まず単語をわかっていないとだめなので、単語長を用いてただひたすら覚えます。覚えてきたら次は文法に入ります。文法を覚えてきたら長文読解に入ります。

初めのうちは長文をじっくり読み文の流れを読めるようにします。それができるようになった後は、長文を早く読める練習をします。

わからない単語が出てきても読めるようになれば大丈夫だと思われます。リスニングについては1.5倍速から2倍速の早さでリスニングをします。これをすることにより、普通のリスニングが遅く感じるくらいにまでなれば点数に現れるはずです。
物理についてはもちろんまず基礎からやります。

ある程度基礎ができるようになると次は応用をやるようにしますが、応用になると問題が複雑になるため基礎をどういう風に使えばいいかわからなくなる場合が多いです。しかしこれは当たり前ですので、まずは答えを見ながら、問題を解き2週目から回答できるようにしました。

もしこの記事を読んで気に入っていただけましたら、以下のソーシャルボタンで共有・コメント投稿していただけますと非常に嬉しいです。

LINEで送る