次は絶対間違えない!~三重大学~女性

次は絶対間違えない!~三重大学~女性

私のおススメの勉強法は「間違えたところだけ、次は絶対に間違えない」そんな勉強法です。

他の暗記などと併用して行います。受験勉強や普段の勉強においても、学校や塾のテストや問題集など数々の問題にあたり、必ず間違いは発生しますよね!

それこそ、自分が分からない問題です。よく言う「分からいないところがとこなのか」分かる、それが最も重要で、あとはそこを繰り返し勉強すれば良いわけです。
具体的には、私は多少空白も残ったような、使い古しのノートを利用していました。無ければ、新品ノートでも構いません。そしてテストの間違えた部分は必ず切り取り、そのノートにのりで貼ります。切り取れない、問題集での間違いは、ノートの空白の部分に書き写します。自分だけの、間違えた場所ノートがどんどんできあがっていきます。
そして、今度は自分でその問題に再挑戦し、スムーズに解けるようになるまで何回も何回も問題をやります。そして「完璧!」と思えたら、太いサインペンで問題を○で囲ってさらにバツとつけていました。

そうすると、どんどんできない問題は消去されていきますね。うまくいけば1冊目のノートはほとんど分かるようになり、それでもまだ残ってしまった問題は、それだけ切り取って、また2冊目、3冊目の新しい間違いノートに引き継ぎます。

テスト当日、まさにテストが開始する数十分の時などは、幅広いテスト範囲の問題集をせわしく見るよりは、このノートを見ていましたよ。

皆さんもぜひ実践してみてください。

もしこの記事を読んで気に入っていただけましたら、以下のソーシャルボタンで共有・コメント投稿していただけますと非常に嬉しいです。

LINEで送る